2007年09月27日

ナルト疾風伝「瞬間の美学」

ナルト疾風伝「瞬間の美学」

naruto-shippuden30.jpg

怒りに理性を吹き飛ばされ、己を失い九尾に支配されるナルト
事前に自来也の忠告を受けていたカカシは、すんでのところで
九尾の暴走を抑える事に成功する。
潜んで成り行きを見守っていたデイダラは、合流してきた
サクラ達の様子からサソリの敗北を知るが、時を同じくして
駆けつけたガイ班に退路を塞がれる。
腕を失い、もはやを組めぬデイダラは最後の手段として――
諸共に死すべく、木ノ葉勢を巻き込んだ自爆を図るのだった。


posted by AOI at 22:01 | TrackBack(0) | ナルト疾風伝 07年09月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。