2007年11月29日

ナルト疾風伝「無題」

ナルト疾風伝「無題」

naruto-shippuden37.jpg

ナルト達の出発までの間に、一人抽象画を書くサイを発見するサクラタイトルを尋ねるが、サイタイトルはつけられないと答える。その様子が気にかかるサクラは、サイの持ち物の中に特徴的な絵本を発見する。その後、の待ち伏せを警戒しつつ、天地橋への道のりを急ぐナルト達。あくまで「サソリのスパイの拘束」を目標とする今回の任務の難しさを知るヤマトは、万一戦闘に突入した場合に備え、作戦中は二人一組のバディシステムで動く事を提案する。ナルトバディの相手は果たして――?


posted by AOI at 21:26 | TrackBack(0) | ナルト疾風伝 07年11月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナルト疾風伝「偽りの笑顔」

ナルト疾風伝「偽りの笑顔」

naruto-shippuden36.jpg

ナルトを先頭に新カカシ班は天地橋を目指す。
サイサスケ不在の間の穴埋め」と考え、あくまで班員として
認めようとしないナルトに対し、応じたサイサスケを侮蔑した事から、
新旧班員の対立はついに決定的な局面を迎える。
力づくでその場を収める隊長のヤマト。しかし驚くべき事にヤマト
初代火影のみが使用したとされる伝説の「木遁忍術」の使い手だった。
動揺するサクラを尻目に、ヤマトチームプレイに支障をきたしかねない
絶望的な人間関係を改善する為、道中温泉旅館に一泊する事を提案する。
posted by AOI at 20:06 | TrackBack(0) | ナルト疾風伝 07年11月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

ナルト疾風伝「画蛇添足(がだてんそく)」

ナルト疾風伝「画蛇添足(がだてんそく)」

naruto-shippuden35.jpg

ナルトは先の襲撃はサイによる力試しだった事を知り憤る。
サクラが止めに入るものの、早くも結成したばかりのカカシ班に
険悪なムードが漂い始める。
木ノ葉病院のカカシの病室には綱手自来也ヤマトシズネ
が集まっていた。自来也は過去に見たナルトの暴走の様子を報告し、
ヤマトに注意を喚起する。同じ頃、サイは『根』の者より
謎の封筒を手渡されていた。果たしてダンゾウよりサイ
下された極秘任務とは? ――それぞれの思惑が交錯する中、
カカシ班に出発の時が迫る。
posted by AOI at 01:16 | TrackBack(0) | ナルト疾風伝 07年11月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

ナルト疾風伝「結成!新カカシ班」

ナルト疾風伝「結成!新カカシ班」

naruto-shippuden34.jpg

ナルトに近いうちの再会を予言し、鮮やかに姿を消す襲撃者サイ
一方その頃、綱手は里のご意見番、ホムラコハルの呼び出し
を受けていた。「人柱力であるナルト絡みの任務に
つけるべきではない」と主張するご意見番は、今後ナルトには
優秀な忍をつけ、監視と護衛を強化すべきだと提案する。
断る綱手だが、ご意見番は綱手の無理を聞く交換条件として、
綱手にとって対抗勢力にあたるダンゾウの推薦する人物を
カカシ班の追加要員とする事を要求する。
posted by AOI at 00:51 | TrackBack(0) | ナルト疾風伝 07年11月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ナルト疾風伝「新たなる目標(ターゲット)」

ナルト疾風伝「新たなる目標(ターゲット)」

naruto-shippuden33.jpg

ナルトカカシ班とガイ班は木ノ葉に帰還する。
万華鏡写輪眼のダメージが抜け切らないカカシ
病院に収容され、一週間の安静を言いつけられる。
しかしサソリスパイとの接触の機会は四日後と迫っていた。
「別の隊を派遣すべき」というシズネの主張を押し切って、
綱手は欠員を補充したカカシ班を任務に差し向けると宣言。
それを聞きつけたナルトは早速補充メンバーを探すべく
里に繰り出すが、途中謎の少年サイの襲撃を受ける――!
posted by AOI at 01:02 | TrackBack(6) | ナルト疾風伝 07年11月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。